Arc City Rain

《ロックとテクノの融合》

《ロックとテクノの融合》

コンセプトで活動を開始。

 

インディーズバンドにてメインボーカル・ギターを努めていたOKI☆ROCKが立ち上げたプロジェクト。

DAWを駆使し、打ち込みによるインハウスレコーディングにて全楽曲を制作・リリース。

エモーショナルなロックなサウンドと、テクノな電子音のウェーブで

事を決心する。

 

音楽は場所も、人も、カタチも選ばずに、いつでも自由に発信できる。

をモットーに、独自の音楽性を独自の方法でセカイ中に発信しているプロジェクトである。

 

 

We're Keep on Rockin'

元々、インディーズバンドにてロックバンドを組んでいたOKI☆ROCKは、

ロック・エモ・パンク・オルタナなどのエモーショナルでメロディアスな音楽性を基盤として持つ。

Nivana/Radiohead/Red Hot Chili Peppers/Ellegarden/Copeland/My Chemical Romance

等の、エモーショナルかつ美麗なメロディーラインなバンドに影響を受けたOKI☆ROCKの放つサウンドは

彼らの音楽性を脈々と受け継いでいる。

 

テクノが放つ電子音との融合

 

BOOM BOOM SATELLITESを始めとする、ブレイク・ビーツと呼ばれる音楽性に可能性を見出していた

OKI☆ROCKは、DAWに出会い、テクノを始めとする電子音にのめり込んでいく。

Prodigy/Fatboy Slim/Daft Punk/Underworld

に代表されるテクノと呼ばれるビートライクな音楽性を吸収。

 

さらに近年に力強いうねりを見せる、クラブミュージックをも取り入れ

Skrillex/Avicii/Zedd

などの多様する、ダブステップや、EDMの手法も積極的に導入。

 

音楽性・ジャンルという枠に囚われない自由な発想で

唯一無二の映像にのせてニューウェーブを切り開く。


 Follow me!

無料で音源プレゼント中!